愛馬と挑むGⅠDream

出資馬達と目指す、いつかのG1勝利。

遅れましたが、1歳近況です。

遅れておりましたが、1歳馬の近況です。

【ヴァフラームの20】
f:id:yuppyicaptain:20210911172939p:plain

2021.08.14 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「順調に夜間放牧を継続しながら、移動に向けて鞍付け等の初期馴致も進めています。まだ幼さの残る馬体ですから、成長を促しながら体力強化に努めています。馴致の方は難なくこなしていますし、小さ目ながらも運動を継続していることで、肩回りやトモの筋肉がボリュームアップし、現時点では理想通りに成長していますね。これからの成長が楽しみな一頭だけに、育成厩舎への移動に備えて準備を進めていきます」馬体重410kg


2021.09.01 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「引き続き順調に夜間放牧を継続しながら、移動に向けて鞍付けやウォーキングマシンを行いつつ準備を進めています。やや小柄で、成長を促しながらここまで進めてきましたが、馬体重の数字が示すようにだいぶ馬体に余裕が出てきましたので、これから次の段階を目指して運動を強化していこうと思っています」馬体重430kg


【コーステッドの20】
f:id:yuppyicaptain:20210911173237p:plain

2021.08.14 所有馬情報

 
在厩場所:7月23日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「順調に夜間放牧を継続することができ、予定していた通り先月の23日にノーザンファーム空港の育成厩舎へ移動しました。体型的には標準サイズではありますが、馬体重の数字以上に力強さを感じる体付きに成長してくれました。鞍付けなどの初期馴致も手がかからずに教えることが出来ましたよ。精神的な余裕もあり、堂々とした立ち振る舞いですので、育成厩舎へ移動しても環境の変化にも問題なく対応してくれるものと考えています」馬体重440kg


2021.09.01 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「背慣らしや洗い場などの初期馴致を終えましたので、現在は週2回坂路コースでハロン20秒くらいを登坂しているだけでなく、週4回周回コースで2,500mほどの距離を乗っています。1歳馬としてはかなり体高があって脚長ですので、少し細身に映るかもしれませんが、必要な部分に筋肉は付いていますし、飼い葉はよく食べている方なので問題ありませんね。坂路入りした当初は馬房へ帰ってくると、グッタリしてすぐに寝ていたのですが、今は体力やパワーも付いてきたので、調教後もへこたれている様子はないですね。脚元等もここまでは心配要らないですから、負荷を掛けすぎない程度で乗り込んでいき、さらなる体力向上を図ります」馬体重442kg


【アピールⅡの20】
f:id:yuppyicaptain:20210911173447p:plain

2021.08.14 所有馬情報

在厩場所:8月3日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動

Yearling担当者「今月3日にノーザンファーム早来へ移動しています。こちらでは夜間放牧を順調に継続していました。夏の暑さにも負けず活発に動き回っていて筋肉量も増えてきていましたが、まだ幼さが残る体付きでしたので、育成厩舎でも上手く成長を促しつつ進めてもらえればと思っています。気性面には特に問題はなく、素直な子でしたね。馴致は一通りイヤリングのプログラムはクリアしていますので、育成厩舎でもスムーズに騎乗馴致を進めていくことが出来ると思います」馬体重427kg


2021.09.01 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「こちらに移動後は環境の変化に少し戸惑いを見せましたが、素直な性格なものの元々テンションが上がりやすいところはあるようですから、慣れていけば落ち着いてくれるようになるでしょう。現在は週3回の夜間放牧に加えて、馴致の方は鞍付け、サイドレーンでの慣らしを経て、ロンギ場で乗り出しを開始しています。放牧地に出す際には少し入れ込むところがあるものの、跨ると素直にこちらの指示を受け入れており、操縦性は問題なく柔らかみのある動きを見せています。今後も精神面には気を配りながら進めていきたいと考えていますが、人に対して困らせるようなことはしませんから、今の雰囲気を保ちながら基礎体力向上を図っていきたいと思います」馬体重422kg
=========================================

先月、育成場に移動したコーステッドの20、アピールⅡの20。
まだイヤリングにて初期馴致中のヴァフラームの20。
皆、これからの成長が楽しみであります。

そして驚いたのは急逝してしまったドゥラメンテ…本当に残念極まりない(涙)
これからどんどん活躍馬を出すのだろうと思っていて、昨年も今年も贔屓目に見て産駒に出資したんですがね。
本当に言葉になりません。


今年の出資テーマで特にクローズアップした母系のファミリーナンバーの傾向と配合種牡馬との相性を検証し、これだと思った仔達が今回出資のドゥラメンテ産駒でもあるので、忘れ形見となるヴァフラームの20とコーステッドの20には実証となる程の活躍を今から願っておる次第です。

自称ジャスタウェイのマイスター!?ウマ友、戦場カメラマン氏に駄目出しされるかもしれませんが(笑)
アピールⅡの20は血統的にはピンと来なかったが、ビロード色に映る皮膚感の薄そうな毛艶で見栄えが良かったところと動かして見ての印象も良く平均点が高かった仔で費用対効果を考慮した場合、お得そうだと判断した仔です。

母はイギリスで3勝、日本で産んだ産駒は重賞での連対実績のあるペールエールの他、日本の馬場とは合いそうもないシユーニ産駒でも勝ち上がらせている辺りは母の仔出しの良さなのかもしれません。

初のジャスタウェイ産駒、どんな色を出してくれるか楽しみです。
==========================================

オマケにジャスミンフローラです。


f:id:yuppyicaptain:20210912001317p:plain

2021.09.10 所有馬情報

在厩場所:10日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

辻哲英調教師「10日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。北海道でゲート試験を受けたため、美浦トレセンは初めてとなりますから、まずは環境に慣らしてから調教を進めていきたいと思います。また、北海道からの長距離輸送でもありましたし、予め番組は決めずに、馬の状態や動きを見ながら具体的な番組を選択いたします」


こちらもデビューが楽しみです!

いつかそう言う日が来ると思ったが…。

そんな日がとうとう来てしまった…。

最後の未勝利戦でボロ負けて、オクタヴィアンも引退となって、初その世代全滅を経験してしまいました(涙)

正直、かなり痛い(涙)

しかもそのなかで高額ディープ産駒やカナロア産駒も居ただけに…本当になんとも言えない状況なのです(悶絶)

馬は走って何ぼ!そこに値段は関係ない話で安くて走ってくれる事が一番であると改めて思い知らされた世代でありました。

結果は出なかったもののオクタヴィアン号、お疲れさまでした。

サラオクで買い手もついたようですので、新オーナーの下、少しでも長く走ってくれるようなら幸いに思います。

古馬ソニックベガだけになりましたが2歳勢は順調に仕上がって勝ち上がりを決めたサンカルパ。勝ち上がりの布石を打てて先生の太鼓判も戴いたオーロロッソ。初戦の除外からついてない印象もあるが、こんなもんではないと思っているスノーグレース。間もなく美浦に入厩してデビューに向けて調整となるジャスミンフローラ。

流れを変えてくれる活躍に期待したいと思います!

オーロロッソ、メイクデビュー3着。

オーロロッソ、無事メイクデビュー致しました!


結果は3着。


396キロと牡馬にしては小柄ながらも頑張ってくれました。
パドックではオルフェの産駒らしからぬ落ち着きと小柄な馬体ながらも堂々としており、500キロを超える大型馬にも気圧されしていないところは本当に良かったと思っております。

レースの方は…

f:id:yuppyicaptain:20210829140722j:plain
f:id:yuppyicaptain:20210829150456j:plain

スタート良く飛び出すも、中団外目7番手で道中追走し前半1000m過ぎから少しづつ押し上げて行き、ラスト直線!
伸びて来るも外に寄れてきた6番が壁となって上位2頭と同じ脚色となって3着入線でした。


新馬戦の良くある展開でスローの前残り展開の中団で掛からず脚を貯めれたのは収穫だったと思います。
終いはスピードが乗りかかる手前、ギアが3速から4速に変わる辺りで外に寄れた馬が壁となって伸びあぐねはしたものの気持ちを切らさず走ってくれたのは良かったと思います。

身体が小さくここまで早いデビューとなるのを想定していなかったものの体調面の良好さを見極めデビューさせてくれた野中師、位置取りはあまり褒められなかったものの味のある競馬をしてくれた団野騎手、頑張ってくれたオーロロッソ号、今日はお疲れさまでした。

オーロロッソ、明日、メイクデビュー!

私も嵌っております、「ウマ娘」で話題の藤田氏の愛馬で同じく対戦があるのでは!?と思い少しビビッていたドーブネ号が来週のデビュー予定となって少しだけ「あんし~ん」(CV:安心院)しております。


まぁ、同じレースで走ったとしてもどの馬が勝つかは賽が投げられてからでなきゃ判らんのが競馬と言うもんです。

故に僕の愛馬オーロロッソ号にも可能性は十分ある筈です。


f:id:yuppyicaptain:20210828113907j:plain

2021.08.26 所有馬情報

在厩場所:札幌競馬場
調教内容:25日に札幌ダートコースで時計
次走予定:8月29日の札幌・芝1,800m〔団野大成〕

野中賢二調教師「先週の追い切りでは芝の感触を確かめているので、25日の追い切りは札幌ダートコースで長めからサッと時計を出しました。道中は2歳未勝利を追い掛けて、最後は同入する形で終えていますが、先週と同様に、相手以上に手応えの良さを感じましたよ。騎乗した団野大成騎手は、『動き・反応ともに良く、良い状態に仕上がっています』と好感触を持ってくれたようですから、初戦から良い走りを見せてくれそうです。小柄な割には決して細くは映らないですし、数字以上に体を大きく見せて走りっぷりが良い馬です。それに入厩当初はピリピリとしたところが見られたものの、今では堂々としていますし、オルフェーヴル産駒としては、気難しいところは見せていないですから、レースでも真面目に走ってくれそうですね。後は競馬に行ってどう変化するかよく見ておきたいと思いますが、心身ともに良い状態で初戦を迎えられそうなので、しっかり力を発揮してもらいたいところです」
===================================

今週の最終追切でありますが、JRA-VANのレーシングビューワーで見たところ、小柄な馬ではあるものの軸が確りしている印象で思っている以上に力強く、3頭併せの内からダイナミックに駆け上がっているのを確認致しました。

母は堅実に活躍したレッドオリヴィア、本馬は2番仔でサンデーサイレンスの25%の濃い目のインブリードを持っており、母系からはダンスインザダークダンスパートナースズカマンボが出た奥行きのある背景でラインナップ時から気に掛けていた記憶があります。

パンフレットが届いて見た目印象は父オルフェが持つノーザンテーストの影響力があるか、派手目な顔とバランスの良さそうな体型で脚の節が大きく丈夫そうで測尺以上に馬が大きく見えた事もあり、神様、故大川慶次郎氏の生前言っておられた言葉を信じ、出資してみた仔です。

また、出資は叶わなかった仔ですが、ギルテッドミラーと同じく生意気そうな印象はあるものの強い意志が備わったようなギラギラした目が如何にも父の仔っぽくて気に入ったのも出資理由でもあります。

まだ結果が伴ってないのに語り過ぎると此処のブログの管理人は飛んだホラ吹きのピエロだと思われてしまうので戯言程度に閲覧して戴けると幸いです(笑)


野中師と団野騎手も好感触を得ているようでその言葉を信じて明日の新馬戦を楽しみに待ちたいと思います。

サンカルパ、やりました!

本日の新潟1レース未勝利戦…愛馬サンカルパが決めてくれました!

そして、長い長いトンネルを漸く抜けました。

僕の愛馬も今年初勝利です(祝)

去年暮のクレッセントムーンの特別戦勝利以来でしたので8ヵ月ぶりの勝利です。


一言、「止まない雨はない!、明けない夜はない!」本当に待った甲斐がありましたよ。


【長い直線を力強く抜け出す、サンカルパ号】
f:id:yuppyicaptain:20210822123436j:plain

2021.08.18 所有馬情報

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:18日に南Wコースで時計
次走予定:8月22日の新潟・芝1,800m〔戸崎圭太

田中博康調教師「先週末に軽く南Wコースで時計を出したのですが、馬場があまり良くなかったことから、3ハロンを42秒くらいの時計で終えています。そして、18日にも南Wコースで追い切りを行っており、全体時計が半マイル52秒台と先週よりも時計をかなり詰めているのですが、それでもラスト1ハロンは11.5秒とまずまずのタイムを出せています。前走時は攻め馬を積みながら気持ちの余裕が出てきたのですが、今日は馬場へ入る際に少し精神的に煮詰まっているのかなと感じさせることがあり、それはかなり気になりました。かと言って、その時以外は特にメンタル面で問題はないですし、ずっと引きずっている感じもないので、レース当日の返し馬で変な仕草を見せなければ大丈夫でしょう。動きはかなりパワフルで迫力がありますし、それに元々心臓の強い馬なので、中身も整っています。少し前走は脚を余した格好になってしまったものの、今回は広い新潟コースに替わりますので、もっと良い内容の競馬をお見せ出来るのではないかと期待しています」

2021.08.18 調教タイム

 助 手 8/18(水)南W稍 52.3- 37.9- 11.5[2]馬なり余力
========================================

調教内容も余裕を持って時計を出せていて調子も上々のようでした。
馬体重も順調に増やして+10キロ増の476キロでの出走で体調面も申し分ないようで、二人引きで気合の乗ったパドック周回は使った上積みも十分感じさせてくれるようでした。

レースの方はスタート良く好位3番手につけるも少し掛かり気味で行きたがる素振りを見せるも流石は名手戸崎騎手、上手く宥めて最終コーナーを回り、直線で追い出されると左に刺さったりして若さを覗かせるもキッチリ差し切って、見事に2戦目で未勝利戦を突破してくれました。突然の雨で馬場も一瞬にしてタフな馬場に変わり、厳しい条件ながらも危なげなく結果を出してくれた事が大きな収穫でした。

改めて、勝たせてくれた戸崎騎手、キッチリ仕上げてくれた田中先生、良い状態で送り出してくれたノーザンファーム天栄のスタッフさん並びに関係者の皆様に感謝!

勝ったサンカルパ号もおめでとうございます。

首の皮一枚!

昨日の小倉7レース出走のオクタヴィアンでありますが…。

頑張ってくれました!

5着入線!

首の皮一枚繋がりました(嬉涙)

f:id:yuppyicaptain:20210822110534j:plain

2021.08.19 所有馬情報

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日にCWコースで時計
次走予定:8月21日の小倉・芝1,200m〔松若風馬

寺島良調教師「当初の予定では小倉・芝1,800m戦に臨むつもりだったものの、想定を見る限り芝1,200m戦の方が相手関係的にも明らかに手薄なことから、予定を変更し芝1,200m戦に松若風馬騎手で投票させていただきました。ここ最近はコースに入れた後もムキになることはなく、最後まで折り合えるようになったことから、18日の追い切りは、CWコースで行いました。スピードを上げていくと、コーナーではやや行きたがるところが見られたものの、以前のように抑えきれずに外側へ膨らむことはなかったですし、最後の直線で追い出しに掛かると、反応良く伸びて、ラスト1ハロン12.0秒の時計でまとめてきました。ここに来て落ち着いて走ってくれるようになってきたのは大きいですし、レースでもムキにならずにスムーズに立ち回って欲しいですね。今回は松若風馬騎手と初めてコンビを組むことになりましたが、ゲートを上手に出してくれるジョッキーですから、出たなりの位置で上手く脚を溜めて、悔いのないように最後までしっかり力を出し切る競馬をしてもらいたいところです」
================================
相手関係を見て1800mの出走予定から1200mに変更し挑んだ崖っぷちの未勝利戦でありましたが、5着入線でレース内容としては今までで一番の内容と言えるレースをしてくれました!

スタートの出も良く好位2番手につけるもハイペースで流れた後半4ハロン辺りでやや置かれ気味でしたが、その日はそこから垂れることなく切らさず、最終コーナーを回わるあたりでは、有るんではないか!?位の位置に居たので思わず「行け!行け!」と声が出そうになりました。健闘及ばず5着も崖っぷちで大きな大きな5着入線で首の皮一枚繋げてくれました。

あまり経験したいものではないですが、一口馬主を始めて9年目で初の崖っぷち経験で少しギリギリの状態を楽しんでいる自分も居りますが、ここに来て漸く去勢効果が表れて来た感のあるオクタヴィアン、距離はスプリントではなく道中もう少し余裕が持てる距離の方が走りやすそうな気もしております。もう一回!悔いが残らぬよう…ドラマティックな結果となってくれるよう…また、少しだけ期待して次走を待ちたいと思います。

引退となりました。トゥールアンレール号お疲れさまでした。

f:id:yuppyicaptain:20210822092818p:plain

2021.08.20 最新情報

 19日(木)に競走馬登録抹消の手続きが取られています。

2021.08.16 レース結果

 8/15(日)札幌4R 3歳未勝利〔芝1,500m・14頭〕8着[9人気]

外枠から若干スタートで後手を踏んでしまうと、道中はやや掛かり加減に中団後ろに位置します。3コーナー付近から盛んに鞍上の手が動き、直線へ入ってからもジリジリと脚を使いますが、大きく順位を上げることが出来ずに終えています。

調教助手「前回よりもしっかりと強めの負荷を課したことで体は減ってしまうと思っていましたが、中間の飼い葉食いは安定していましたので、前走と同じ体重で出走が叶いました。ですから、距離を延ばしてどれくらいやれるのか楽しみにしていたものの、父産駒の割にはスパッと切れるのではなくてジリジリとしか脚を使えませんね。最後まで気持ちを切らさずに進められたことは良かったのですが、ワンパンチ足りない現状です。団野騎手のコメントは『前走から距離延長でしたが、1500mでもまだ少し忙しかったですね。不利な外枠で、前半取りつくのに時間が掛かってしまったのですが、結果的にはもっと道中に促して積極的な競馬をすれば良かったです。申し訳ございません』と悔やんでいました。レース後も疲れているようで、このまま続戦しても良い方へ向かないと思いますし、優先出走権を手に出来ませんでしたからすぐに出走させると言うことは厳しいと思います。デビュー戦こそ4着と頑張ってくれましたが、今日を含めてその後の3戦は良い結果を残せず申し訳ございませんでした」

近走の競走結果を考慮して、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたします。近日中に競走馬登録を抹消し、今後は繁殖牝馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。
=======================================

残念ながら8/15の未勝利戦も結果が残せず引退となりました。
身体の成長度が乏しく、満足のいく仕上が出来なかった事が駄目だった要因のひとつかも知れません。
良血ディープ産駒で今後は繁殖に上がるそうですので、良い仔を産める良い母となって欲しいと思います。
短い競走馬生活でしたがお疲れさまでした。